<< ファミコンとその時代(ひでむし編) | main | Harvey Mason / M.V.P >>

外山雄一という男

前回のひでむしの、ゲームの隠しメッセージつながりで知った、
外山雄一という男の存在。
彼は、MSXソフトに隠しメッセージを仕込んでいた、という男なのだが、
これはひでむしとはある意味対極というかなんというか、
隠しメッセージといいながらも、そのあまりの饒舌っぷりに、ただただ圧倒される。
状況としてはひでむし同様、IT土方的日々への愚痴なのだが、ある意味ひでむしとは対極。、
この外山君は、当時20歳そこらの若者であり、
どこまでも饒舌にただただぶっちゃけまくった、ギャグ交じりの揶揄の姿勢は、
状況における暗さというものを全く感じさせない。
深夜ラジオの面白DJの毒舌を聞いている様なノリである。
ほんと文才が素晴らしいと思う。
なんせ、彼の連載の最初の文章の、のっけからこれである。
 
いやーまいったまいったなんせ開発(移植)期間が1ヶ月とちょっとしかねェんだもんなー。
おまけにグラフィックデータのイショッカー(移植者の意)が大馬鹿野郎のオカマのゲーム小僧のオタッカーでよォー、
まったく馬鹿とは会話ができんぜッ!あのボケナスはそのうちブン殴ってやらんといかん。
こいつの本名は白川真也つーんだけど自分でMINKYマヤ
(真也だからマヤらしい、MINKYは勿論オタッカーの合言葉ミンキーモモからだ)って名乗ってるんだぜ、
どうだ気色悪いだろう。俺らはこいつのことをモンキーさるぞうと呼んでやっている、知能が猿並だからさッ!
もちろんロリコンアニメマニアだ。
服装のセンスは全くないし髪の毛は肩まであるし少女マンガしか読まねえしカマ言葉は使うしで親の顔がおがみたくなる野郎だ。
佐世保のゲヱセンでオタッキーなゲーム(ワンダーモモとかアテナ、サイコソルジャーの類い)を
にやにやしながらやっている奴を見かけたらそいつはおそらく白川(馬鹿)だから
遠慮なく君の全力キックとラッキーパンチを入れてくれ、射殺許可も出ているぐらいだから殺ったってかまわん。
できれば山吹き色の波紋疾走をおみまいしてやりたいとこだ。

続きは、
http://www.geocities.jp/suteakaq/up2116.txt
http://www.d1.dion.ne.jp/~gake/baka/tecno.htm

ということで、これは理屈なく面白い。
なんというか、36歳の今の自分から見下ろす20歳の若造、というよりかは、
14歳だった頃の自分が見上げる大人な面白兄貴的文章というかなんというか。
また、内容的には、ただただ金が無いだの、自社や他社のゲームをこきおろしたりだの、
社長や同僚の悪口だの、車が欲しいだの女とやりたいだの音楽がどうだのジョジョが面白いだのどうだの、
垂れ流し文章なのであるが、
生来のセンスの良さが、単なる垂れ流しの駄文におちいらず、エンタテイメントたらしめてる。
そして自分の住所も本名も、15歳の学生とやった事も躊躇無くさらけだすその姿勢!(笑)
これは本来の言葉の意味どうりの"有難い"文章である。
なぜそんな有難い文章が生まれたのか。
これは熱い熱い、「でもやるんだよ!」(by根本敬)精神に基づいている様に思う。
彼は言う。

このメッセージをみつけても雑誌に見る方法を投稿したりしちゃ駄目だぜ!
もし会社に知れたら俺は間違いなくクビだ。
辞めるときゃ自分で辞めるから世間に知らせるのだけはやめてくれ!
ならこんなメッセージ入れなきゃいーじゃん!と思うだろーが入れないと俺の気がすまないッ!ンだ。

と。気が済まないから入れる、それだけの単純な理由である。ほんと素晴らしい(笑)

そして、表面上なんだかんだ言っても、ゲーム作りへの情熱が根底にあるところが、
どれだけのひどい愚痴でも、最終的にどこかさわやかな後味につながっているのではなかろうか。

今は社長が馬鹿でゲームのことなんかあんましわからねーから好きにやれるんだが(これを社長が読んだら俺はクビだな)
やりたいことがやれねー会社にゃ給料が高くても行きたくねーんだ。そんなとこ行くぐらいならカタギの仕事に就くぜ。


と、この様な。

そしてこの連載は全4回にわたるのだが、
最終回においては、テクノソフトを辞め、コンパイルに移る事情と心情を書き綴る。
当然読者であるこちらとしては、彼が、コンパイルに移った後、
無事サクセス出来たのだろうか?と気になるのだが、
wikipediaには彼のページもあり、それによると、無事サクセス出来た模様で、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%B1%B1%E9%9B%84%E4%B8%80
現在は株式会社エイティングなる会社の、取締役執行役員であるとの事である。
http://www.8ing.co.jp/company/index.html
うーん、やはり世の中、ソウルレスの細かい倫理やなんかよりも、
ソウルのこもった熱い魂の方が大事なのだろうなー、と思う。
 

at 22:03, nk, ファミコン

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:03, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://lo-pow.jugem.jp/trackback/585



脚やせ ムームードメイン ハワイ グアム オプショナルツアー